公務員試験は膨大な試験範囲になるので

勉強時間を増やすことはもちろん

無駄な勉強法は絶対にしてはならない。

無駄な勉強法とは以下のもの

1、頭を働かさずに問題を眺める、あるいは単に板書きしているだけ

2、見直しをしない

3、正解した問題と間違えた問題にチェックを入れる。

特に、3の

問題チェックは入れておかないと

また正解した問題を解くことになり

大きなロスが生じる。

また、さらに

4、いきなり難解な問題を解き始める

これは多くの人に起こりえることだ。

1年間しっかり対策したのに、石川県庁の筆記試験で落ちたS君は

4に当てはまっていた。

スー過去経済をいきなり解き始めるという暴挙を犯したのだ。

関連キーワード
公務員試験攻略の関連記事
  • 半年で市役所上級試験に合格した勉強法 2018年版
  • 独立行政法人の非公開求人を知る方法
  • 公務員を目指している方は要注意~スーパー公務員を目指してはいけない~
  • 現役公務員に志望動機添削や勉強法を聞くことができるサービス
  • 市役所の筆記試験直前にできること
  • 市外の人が有利になる市役所試験が増加している
おすすめの記事
市役所の筆記試験直前にできること
公務員試験攻略
今年の公務員試験A日程がいよいよ迫ってきた。 そこで、現役市職員が筆記試験の直前期に効果があった勉強法を紹介する。 基本的に、過去問を解きま...
予備校の凝縮された問題集をやるべき
公務員試験攻略
専門科目を1ヶ月でマスターするには 以下の2ステップを踏む必要がある。 1、まるごと講義生中継シリーズ、最初でつまづかない経済学など 入門書...