公務員相談窓口を開設しました

当サイトを訪れる受験生もかなり増えた。

当管理人は市役所試験最終合格実績あり
知り合いには市役所職員、県庁職員が大勢いるので
彼らに代理で相談することも可能である。
また、志望動機の添削なども承っている。

コメント欄で勉強法について相談を受けることが多いので
LINE@で相談窓口を設けることにしたので、
試験に関する相談なら何でも受け付けるので、
ぜひ活用してほしい。

securedownload
上記のQRコードを読み取るか、こちらをクリックしてください。

特に、既卒の方は孤独である。
その苦しみは当管理人も身にしみて実感している。

合格できる確証がない。
現時点で合格できるかわからない。
勉強法がわからない。

などなど、なんでも質問して欲しい。

関連キーワード
公務員試験攻略の関連記事
  • 市役所の筆記試験が教養だけの場合、どこを鍛えるべきか
  • 半年で市役所上級試験に合格した勉強法 2018年版
  • 独立行政法人の非公開求人を知る方法
  • 公務員を目指している方は要注意~スーパー公務員を目指してはいけない~
  • 現役公務員に志望動機添削や勉強法を聞くことができるサービス
  • 市役所の筆記試験直前にできること
おすすめの記事
民法
法律系科目の中でも 一番負担が大きい民法。 スー過去でも、民法Ⅰ、民法Ⅱと分かれていて 膨大な問題量になっている。 大学2、3年から対策して...
公務員試験攻略
市役所、県庁は受験資格に出身地制限がない所がほとんどである。 だが、ネットの掲示板などでは縁もゆかりもない自治体を受けても二次試験で絶対落ち...
市役所が絶対に欲しがる人材とは
公務員の仕事
市役所は仕事が多岐にわたり、絶対的に求める人材はよくわからない。 しかし、本日インタビューしたある市の職員が受験生に大変役立つ助言をしてくれ...
予備校の凝縮された問題集をやるべき
公務員試験攻略
専門科目を1ヶ月でマスターするには 以下の2ステップを踏む必要がある。 1、まるごと講義生中継シリーズ、最初でつまづかない経済学など 入門書...