本日は民間から市役所に転職を希望した方に対して

私が今年8月に添削した事例を掲載します。(添削サイトはココナラです)
なお、この方からは合格報告を後日受けることになりました。
合格おめでとうございます^^

 

こんにちは。Kと申します。
ホームページで前田さんの事を知り、質問させていただきます。

市役所志望で、現在民間企業へ勤めて三年目になります。
先日1次筆記試験を通過し、残るは2次の集団面接、3次の個人面接です。
エントリーシート等は1次試験前に提出しております。

私は過去に、近隣住民の方に助けていただいた事があり、その経験から、現在失われつつある地域コミュニティを更に活性化させて行きたいとエントリーシートの志望動機で述べています。
当然試験官からは
どうして新卒で市を志望しなかったのか。
という疑問が出てくると思います。

ここでの返答に悩んでおります。
「新卒当時は自分のやりたいことがあり、そこを優先した。就職後、(志望市役所から現職場は遠方です)地域コミュニティの大切さに改めて気付かされた為、志望しました。」が考えている内容です。
第三者視点から、この返答はいかがなものでしょうか、お答え願えませんか。
よろしくお願いいたします。

現役市職員 マエダ トシカズ

2017-08-03 03:57:09

桂川さん、よろしくお願いします。

実際に体験したエピソードがあると面接官に熱意が伝わるので、近隣住民の方に助けてもらったことを入れて良かったと思います。

また、新卒時に市役所を志望しなかった質問がされた場合、
「新卒当時は自分のやりたいことがあり、そこを優先した。就職後、(志望市役所から現職場は遠方です)地域コミュニティの大切さに改めて気付かされた為、志望した」という方針で問題ありません。
実際に面接では、「自分のやりたいこと」「就職後、地域コミュニティの大切さに気づかされたこと」を具体的に述べて面接官を納得させる必要がありますので、具体的に教えて頂けますでしょうか。
また、個人情報部分を隠しても良いので、エントリーシートに記入した志望動機を教えて頂けるとアドバイスがしやすいです。

開封済み 2017年8月3日

カッコ

2017-08-03 21:45:52

お返事ありがとうございます。
御丁寧に回答いただき、本当に助かります。

・自分のやりたいこと
当時自分が就きたかった仕事です。人と話す事が好きでしたので営業職を志望していました。その中でも、現在の職場は官公庁相手に営業を行い、公共工事を請け負う施工管理職であります。
民間と違い、市民全員に平等に接するべき立場である官公庁に、どのように営業をするのかに興味が出た為志望し、現在にいたります。

・地域コミュニティの大切さに気付かされた事
大きく分けて2つあります。
1つは私が高校生の頃の話です。祖父母と両親、弟で暮らしていましたが、家庭内の事情で両親は離婚して母親と弟は別居、祖父は他界、父親は単身赴任となりました。家には私と祖母だけで、非常に精神面が不安定になりました。
そんな時近所の方々が、顔を見せてくださり話し相手になってメンタルケアをしてくれたり、足がない為車を出していただき日用品の調達を手伝ってくださいました。

2つ目は1年半前の出来事です。
祖母が交通事故で足を骨折してしまいました。父親は単身赴任、私も就職先が離れている為、祖母の世話を見ることが出来ない状況でした。そんな中、地域の方が、私達の代わりに病院へ行き、祖母の身の回りの世話をしてくださいました。

以上2つが地域のコミュニティの大切さに気付かされた出来事です。
地域の方々にはその時の恩返しのような形で、帰省するたびに、手土産を買って行ったり、その方達のお手伝いなどを現在まで行なっています。

以上になります。
高校時代の家庭内事情の話は、受け取る側によっては良い印象を与えないかと思うのですが、如何でしょうか。

提出したエントリーシートも送付します。
非常に長文になってしまい、申し訳ありません。
お忙しい身であるかと存じますが、何卒アドバイスのほう、お願いいたします。